■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年07月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2学期終業式
 今日は2学期最後の日です。そして、今、終業式を迎えています。先生は、今日は、みなさんに、ふだんは考えない「自分」のことを深く考える一日にしてほしいと思っています。

 この2学期に、自分の勉強のしかたはどうだったか、自分はどんなことができるようになったか、病気にかからずに心と体がたくましくなったか、友だちと仲良くしたかなど、いつもは特に考えたりしない「自分自身」のことを考える日にできたらということです。

 そのときに、参考になるものが二つあります。
 一つ目は、学校の目標、そして、自分や学級で決めた目当てや目標です。みなさんの教室を回ってみると、学年の最初や2学期のはじめに考えたみなさんの目標が貼ってあります。もう一度ふり返って自分たちの目標をもとに、自分はどれだけ成長したかをよく考えてみてください。「自分」のことを考えるために参考となるもう一つは、この後、担任の先生からいただく通知表です。担任の先生方が、ていねいにみなさんの様子を見つめて評価してくださっていました。自分のどこがよかったか、どんなに成長したかを、はっきりと成績で教えてくださっています。よく見てください。
 「自分」がどのように成長したかを考えたら、次に、なぜ成長したのかについて考えてみるといいです。もちろん自分ががんばったからなのですが、もっと考えてみると、あの時に友だちに助けてもらった、あの時間に先生に教えていただいた、家族の方に支えてもらったと気付くことが多いかと思います。みなさんは、ひとりぼっちではありません。ふだんは気がつきませんが、みなさんを支えてくれる人が必ずいます。このことは、忘れないでほしいと思います。
 
 明日からいつもより少し長い冬休みに入ります。風邪をひいたり、けがや事故にあったりしないように、よく気をつけて過ごしてください。3学期の始業式に、みなさんと元気に会えることを願っています。

 それでは、1年の終わりでもあります。きちんと挨拶をしてお話を終わります。「1年間お世話になりました。ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。」


| http://es.shimokitayama-ed.org/blogn/index.php?e=99 |
| | 11:49 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑